ホーム > ケイズゴルフ 佐々木 > グリップを優しく握ってみよう♪☆

皆さん、こんにちは♪スタッフの佐々木です!

今日は少し風が強いですが気持ち良いお天気ですね

さて、先週、先々週に続き、ケイズゴルフYou Tubeチャンネルのご紹介です☆★
今週は、いよいよ実践練習♪♪(10/3公開分)私もやってみました(^_^)

 

【ゴルフレッスン】手打ちを直す!!実践編

先週はゴルフボールを使って手打ちを直すドリルをしましたが、今回はいよいよクラブを使った練習方法です!両方、グリップをする力を抜くための練習です☻

準備する物は、クラブハンドタオル

篠田インストラクターと同じようにタオルグリップに巻き付けて

こんな感じです♪♪

IMG_4172

グリップが太くなりました☆

握り方ですが、強く握ると跡が付くので、タオルに跡が付かない様に、へこまない様に優しくグリップします♪柔らかく、触っている位の感覚が良いそうです☻☻

早速握ってみると、確かにタオルがすぐに指型にへこんでしまいます…
これは、強すぎるということなんだとすぐに実感…!!
もう少し柔らかく…

 

では、グリップを意識しながら振ってみます

 

1、まず何度か素振りします☻クラブが飛んでいく様な気がしますが、慣れてくると大丈夫です♪

2、ティーアップをしたボールを打ってみる☻最初は6、7割の力で大丈夫です♪

3、地面に置いたボールを打ってみましょう☻だんだん慣れてきたら、最終的に普段振ってるのと同じスピードで振ってみます♪

4、タオルを外して、同じ力感で振ってみましょう☻力が入ってきたなと感じたら、再度タオルを巻いて振る→またタオルを外して振ってみる→(繰り返し♪)

 

この練習で普段と違うのは、グリップを握る力のみです!♪右手の力が強い、左手が強いということがないようにすると良いそうです!そうすると、クラブヘッドの重さを感じられる様になるそうです(^_^)

いつもと同じ振り方なのに、確かにヘッドが重く感じました…!!慣れてくると、飛距離も普段と変わらないですし、いかに強く握っていたか分かりました…!(^^;)知らない間に力が入ってしまうんですね…!!

ではどうして強く握ってしまうのでしょう??
強く握ると飛ぶような気がするから…??でも決してそんなことはありませんでした!!

強く握ると、逆にいいことがないと分かりました(>_<)
手首にロックがかかる→スナップを柔らかく使えない→ヘッドが走らなくなる→そのことによってボールが飛ばない…!

 

今回の「手打ちを直す!実践編」では、グリップを柔らかく握る事の大切さがとてもよく分かりました♪♪☻よかったら、You Tubeチャンネルを見ながら皆さんも実感してみてくださいね♪(^_^)

 

佐々木でした☆★

 

******************************************

仙台インドアゴルフスクール ケイズゴルフ

仙台市青葉区一番町3丁目10-14ナッシュビル地下1階

TEL:022-398-8048

HP:http://ksgolf.jp

fb_profile

一番町のインドアゴルフスクール ケイズゴルフ 仙台初の全打席シミュレータ完備。

当店では月会員様限定で二つの大きな特典をご用意しています。

一つは【アウトドアレッスン無料特典】です。東北最大級のアウトドア練習場宮城ゴルフガーデンで篠田プロのレッスンを無料で受けることができます。
インドアだけではつかめない感覚をアウトドアレッスン場で培ってください。
※打席料・ボール代は別途かかります。

もう一つは【レッスン受け放題特典】です。月会費のみで月に何回でもレッスンを受けることができます。(1日の回数は1回のみです。)
レッスン料金を気にせず、当店のレッスンプロに何度でも会いに来てください。

PAGE TOP