ホーム > ケイズゴルフ 篠田 > オリンピックの謎。

みなさんこんにちは(^O^)
ケイズゴルフの篠田です!!

平昌オリンピックも終盤に差し掛かってきました!!
メダル的な話はどこもかしこもしているのであえて触れませんが(笑´∀`)
ゴルファーでオリンピックと言えば「にぎり」ですよね(笑´∀`)

そう。今日はゴルフのオリンピックのお話しを・・・(にぎりのほうね(笑´∀`))

知らない人の為にまずルールから(^o^)
オリンピックはグリーン上で行われるゲームです。
仮にAさんBさんCさんDさんが1組4人でラウンドしているとしましょう。
4人ともにグリーンオンした状態でゲームスタートです。※例外あり(のちほど・・・)
カップから最も距離の遠いボールを「金」とします。そこから距離がカップに近づくにつれて、「銀」「銅」「鉄」とします。
オリンピックでは金、銀、銅、鉄の権利を各々が持ちます。この権利にはそれぞれ点数が割り当てられており、金=4点、銀=3点、銅=2点、鉄=1点です。
この点数をもらうためには、1パットでカップにボールを沈める必要がありますが、逆に言うとオリンピックのルールはこれだけです。
毎ホール全員がグリーンオンした段階でゲームスタート。最終的に自分の得た18ホール分の自分の得た点数の合計を競うことになります。
先ほど全員グリーンオンした時点でゲームスタートと言いましたが実は「ダイヤモンド」というものがありまして・・・グリーン外からチップインしたら「ダイヤモンド」になりますそうすると5点がもらえることになります。

※点数はダイヤモンド10点などのとこもあったり最初の取り決めで決まります。

参考までに是非覚えていてくださいね(笑´∀`)

しかし!!ここで疑問が・・・

オリンピックといえば・・・「金メダル」「銀メダル」「銅メダル」ここまではわかりますね(笑´∀`)

鉄??なんだそれは??(笑´∀`)

なぜか一番短いパットを決めた人(ワンパットで)が鉄なんです。オリンピックなのに鉄ってなぜですかね??

もし知っている人いれば教えて下さい♪♪

さらにチップインは「ダイヤモンド」もうオリンピック関係なくなってるやん(笑´∀`)


*************************************

仙台インドアゴルフスクール ケイズゴルフ
仙台市青葉区一番町3丁目10-14ナッシュビル地下1階
TEL:022-398-8048
HP: http://www.ksgolf.jp
fb_profile

一番町のインドアゴルフスクール ケイズゴルフ 仙台初の全打席シミュレータ完備。

当店では月会員様限定で二つの大きな特典をご用意しています。

一つは【アウトドアレッスン無料特典】です。東北最大級のアウトドア練習場宮城ゴルフガーデンで篠田プロのレッスンを無料で受けることができます。
インドアだけではつかめない感覚をアウトドアレッスン場で培ってください。
※打席料・ボール代は別途かかります。

もう一つは【レッスン受け放題特典】です。月会費のみで月に何回でもレッスンを受けることができます。(1日の回数は1回のみです。)
レッスン料金を気にせず、当店のレッスンプロに何度でも会いに来てください。

PAGE TOP