ホーム > ケイズゴルフ 篠田 > ゴルフと音楽

みなさんこんにちは(^o^)
ケイズゴルフの篠田です!!

筋肉痛が心地よい今日この頃ですが♪♪

加山雄三「君といつまでも」を毎日通勤の車の中で聞いているのですが・・・
今の音楽ももちろんいいですが、改めて昔の曲を聴くとこころに響きますね♪♪

そこで今日はゴルフと音楽についてお話したいと思います。

そもそもゴルフと音楽って関係あるの??と思いませんか??
関係大ありなんです!!

プロのゴルフツアーといえば静かに人が打つのを見守って控えめな応援で音楽なんてもってのほか!!
というのが基本的ですよね。
でも実はプロゴルファーのほとんどの人が練習中でもラウンド中でも携帯音楽プレーヤーやiPhoneなどでイヤホン掛けて好きな音楽聴きながらプレーをするのが主流なんです!!

テレビでしか見ないのでまさか!!と思ってらっしゃると思いますが(笑´∀`)

宮城ゴルフガーデンとかでも高校生や大学生のゴルフ部ほほぼ全員音楽聴きながら練習されてますよね(^o^)
でもこれ、実はすごく良いことなんです。

まず、音楽を聴きながらプレーするとリズム感やテンポ感が良くなります!!(以下引用あり)
リズム感のある曲を聴くと、身体は無意識にそのリズムに合わせて動くそうで、音楽のテンポが人間の時間間隔をコントロールできることも分かっており、早いテンポの音楽を聴けば身体もそのテンポ感に馴染んでいくみたいですよ(^o^)
リズム感、テンポ感のある音楽を聴くことで小脳が活性化し、これから実際に身体を動かす運動のパフォーマンスにも大きな影響を与えているという研究結果も出ているのです!!
さらに、音楽は感情を効果的にコントロールすることができると言われています。
ゴルフって「考えすぎる」とたいていは失敗しますよね。スポーツにおいて、この邪念は最大の敵です。
スポーツで最高のパフォーマンスを発揮できる状態を「フロー状態」と呼びます、この状態は余計なことは考えずに無意識に身体が「いつもの通り」動く状態。(練習のように本番でも出来ますよ♪♪)
人間は、とにかくいろいろなことを考えてしまいますので、「無意識」の状態を作るのは本当に難しい。
音楽は人間の邪念を取り払い、無意識に身体が動く状態に持って行ってくれるツールなのです。リズム感、テンポ感のある音楽は身体の動きを活性化させるとともに、負の感情を取り払ってくれます。こう考えると、スポーツのパフォーマンスを上げる以外にも音楽は利用できるかもしれませんね。
(引用:BGMの心理学)

こうして心理学的にも良いとされている音楽とスポーツの関係。本番では静かにプレーしなければならないというゴルフならではの難しさはあるのかも知れませんね(>_<)
脳科学的にも小脳が関係してくるそうで・・・
長くなりそうなのでこの辺で(笑´∀`)

ケイズゴルフでは少し音量高めで音楽を流しておりますが実は意味があったんですね(笑´∀`)

そんなこんなで好きな音楽を聴きながらプレーもたまにはいいんじゃないですか??そのうちカートにスピーカーつくかもですね(笑´∀`)
そんなこんなでみなさん今日も元気にわっしょい!!

*************************************
仙台インドアゴルフスクール ケイズゴルフ
仙台市青葉区一番町3丁目10-14ナッシュビル地下1階
TEL:022-398-8048
HP: http://www.ksgolf.jp
fb_profile

一番町のインドアゴルフスクール ケイズゴルフ 仙台初の全打席シミュレータ完備。

当店では月会員様限定で二つの大きな特典をご用意しています。

一つは【アウトドアレッスン無料特典】です。東北最大級のアウトドア練習場宮城ゴルフガーデンで篠田プロのレッスンを無料で受けることができます。
インドアだけではつかめない感覚をアウトドアレッスン場で培ってください。
※打席料・ボール代は別途かかります。

もう一つは【レッスン受け放題特典】です。月会費のみで月に何回でもレッスンを受けることができます。(1日の回数は1回のみです。)
レッスン料金を気にせず、当店のレッスンプロに何度でも会いに来てください。

PAGE TOP