最短でゴルフが上手くなるコツ

みなさんこんにちは(^^♪
ケイズゴルフの篠田です!!

今日は「ゴルフが上手くなるには!?」というそれらしいタイトルで始めたいとおもいます(笑)

そして、ゴルフ1年生に向けてのお話をさせて頂きます(*^▽^*)(ベテラン様はまたの機会にブログあげます!!)
ゴルフを始めるきっかけって色々あるかと思いますが、ほとんどの人が「会社で・・・」って渋々始めるとハマってしまった!!みたいなパターンですね(笑)
そんな方々でもゴルフが最短で上手くなるには・・・「適当」であることだと思います。

正直にいいます。ゴルフってこの世のスポーツで一番複雑で難解なんです。だからこそ「適当」ってのが1番大切!!

じゃぁ「適当」に教えているのか??ってことになるのですが(笑)( ;∀;)
ごめんなさい。そうなんです。。。「適当」なんです。。。

なんだって!?詐欺じゃないか!?
ってことになるんですが・・・
辞書で「適当」って引くと。
「適当とは、ほどよいことや、条件や目的にうまく当てはまること、いい加減であるさまのことである。適当の「適」はぴったり当てはまる、ふさわしいという意味である。また、「当」はあてはまる、あてはめるという意味である。英語では suitable と表わすことが多い。適切に、十分になどの意味がある adequately と表わすこともある。」
日本語って難しいですよね(笑)
でも、悪い意味の「てきとう」といい意味の「適当」が大切なんです!!

つまり「適当」であることってことですね!!

ほどよく、スイングの動きをうまく当てはめて、良い加減で覚えてもらうのが一番早く上手くなります!!

例えば、テークバックの形ひとつとっても(構えからクラブをあげるときの動作)100点を目指さないこと。
50点くらいであればもう次覚える。また覚えたことが50点くらいできれば次覚えるって形で「50点のスイング」を完成させてしまうのです!!
そして、その50点のスイングの基本ができたら出来たで「欲」がでます・・・
「もっと飛ばしたい!!」とかとか。
じゃぁって中級者の道に入るのですが、全てをカンペににしないことがなによりも早く「結果」につながります!
ゴルフ1年生のみなさん!!ぜひ、「もっと適当」にゴルフを楽しんでほしいなぁ~って思います!!

「え??もっとスイングの話かと思った~」とがっかりされた方も、次の練習は「適当」をテーマに!!そしたら・・・「(* ̄▽ ̄)フフフッ♪」
最後に天使を♪♪

「適当だって!?」って顏です(笑)

そんなこんなでご予約頂いております皆様心よりお待ちしております♪♪
*********************************

仙台 ゴルフスクール ケイズゴルフ
仙台市青葉区一番町3丁目10-14ナッシュビル地下1階
TEL:022-398-8048
HP: http://www.ksgolf.jp
fb_profile