ホーム > ケイズゴルフ 篠田 > 時速144キロ!?

みなさんこんにちは(^o^)
ケイズゴルフの篠田です♫

今日は久し振りにゴルフのお話しをしようと思います(笑´∀`)
みんな大好き飛距離について♫

日頃レッスンしていて思うことがみなさん何ヤード飛べば満足するのか・・・
これは人によって様々ですが、帰ってくる答えが飛べば飛ぶだけ良い!!というまぁびっくりな答えで(笑´∀`)
確かに飛べば飛ぶだけ良いんですが・・・

そもそも飛距離ってヘッドスピードとミート率と打ち出し角度である程度は決まってくるんですが。。。
例えばヘッドスピード40m/sだとしたら時速144キロのスピードが出てることになります。
車乗っていて法定速度守っている方以外は経験あるかと思います(笑´∀`)
そうあれだけ早いスピードでクラブ振っているんですよ!!
みなさんすごくないですか??
僕個人的には凄いと思います。
しかしよく考えて見てください。時速144キロのスピードのモノで真っ直ぐしかも遠くに・・・
ゴルフってどれだけ難しい事かお分かりいただけると思います。
しかし!!
先ほど言ったようにみなさん飛ぶんだったら飛ばせるだけ飛びたい。
だったらエンジンを大きくしましょう!!もうこの一言に尽きます。

660ccのエンジンで一生懸命ぶん回ししても140キロいいとこですが3000ccのエンジンになればそれだけで簡単に180キロ・・・リミッターなければもっとですよね??
車で言うとスイングって見た目のかっこよさとハンドルてきなもので飛距離にかんしてはエンジンの大きさでほとんど決まってしまいます。
みなさんフェラーリにダイハツタントで勝つ気でいますからね(笑´∀`)

で、そのエンジンというのがゴルフでは足腰になります。
飛距離は90%足腰が物言います。
その足腰が現代人は基本的に弱い。
トイレは和式よりも洋式が多くなってますし、電車、車などの普及で歩くことが少なくなってきています。
さらにゴルフ場にいくとまさかのカートで移動・・・もうとことん足腰を使う場所がなくなってきている現代です。
ということはエンジンを大きくする機会がない!!ということですね・・・

つまりは飛ばしたければ足腰鍛えましょう!!ということです。

それから足腰の使い方を覚えて(スイングを覚えて)というのがまず最初かと。

もう少し言うと可動域。可動域は狭いより大きいほうが回旋量が増えるのでもちろん飛距離に繋がります。

結果。足腰のトレーニングと柔軟性(ストレッチ)が重要になって来ます。

そこで我らがフォーライフの長瀬さんの出番です!!

ネットで「フォーライフ 仙台」で検索していただくと詳細出ますので見てみて下さい♫

一重にトレーニング、ストレッチといっても正しい知識と技術の持った指導者の下行うのと一人でなんとなくやってるのでは全く効果が異なります。これはゴルフも同じですね。

是非プロトレーナーにフィジカルの大切さを教わって見て下さい!!

*************************************
仙台インドアゴルフスクール ケイズゴルフ
仙台市青葉区一番町3丁目10-14ナッシュビル地下1階
TEL:022-398-8048
HP: http://www.ksgolf.jp
fb_profile

一番町のインドアゴルフスクール ケイズゴルフ 仙台初の全打席シミュレータ完備。

当店の月会員様はケイズゴルフ最大の特徴である【レッスン受け放題】

月会費のみ(※1)で月に何回でも(※2)レッスンを受けることができますので、レッスン代を気にすることなくご利用頂けます。
(※1)同月内13回目以降より別途打席料がかかります。
(※2)1日の回数は1回のみとなります。

さらに全会員様、ボール代、打席料コミコミ料金となっておりますので、安心してレッスンにお取り組みいただけます。

PAGE TOP