こんにちは♪スタッフMデス(。・ω・)ノ゙

今日は「仙台国際ハーフマラソン」の開催で市内賑わっていますね(*^_^*)
沿道で応援される方は雨の中大変そうでしたが、ランナーの方はこのくらいの雨ってどう感じているのでしょう?

私はマラソンとかよくわかりませんが、涼しくて走りやすいのでしょうか?
それともやっぱり足元が悪いし服も重くなったりでヤなものなのでしょうか?

 

先日の柴田のブログには「雨天のラウンド」について書いてありました(→記事はコチラ)が、
ワタクシも雨のラウンドは何度か経験してます(-_-)。。。

そこで本日は、柴田の記事に勝手に補足や個人的見解をを加えながら便乗しましょ♪

 

「ゴルフクラブについて」語る記事─番外編、、、題して!

 

沖縄、奄美は梅雨入りしたことですし!
【雨天ラウンドの心構え】です(o・д・o)ノ

 

さて、はじめに断っておきますが、
見解の違う部分があっても柴田の記事を否定しているわけではありません∑( ̄□ ̄;)
「別個」の記事としてご容赦ください。

…怒らないでね、柴田さん(-д-;)

 

とはいえ、準備物についてはまったく前記事のとおりです。
ワタクシ的見解で、自身で用意する必要があるかどうかとその理由。

□ カサ[不要]
カートにあります。晴雨兼用で日傘としても使えます。
自分用のかわいいヤツを使いたい方はどうぞ。
忘れてこないようにね!

□ レインウェア(上下)絶っっっ対に必要!!!]
降ってなくても雨上がり時などは下だけ履く方も。

□ グローブ[雨天用としては不要]
雨天時に限らず複数枚持つと良いです。
雨用に普段と違う物を用意するより、普段の物を多めに、が私は良いかと思います。

□ レインキャップ[あれば良]
あると良いですが私は持ってません。
理由は「デザイン、あんま良いの無いよね」

□ タオル[意外にも絶対必要!!!]
体を拭くというより、手とグリップを拭く用です。
濡れるとめっちゃスベります。

□ 着替え[各々]
自分は要らないかなぁ…。レインウェア着てれば中はそこまで濡れないし、帰る時用だけあれば良。
あっても良いとは思います。荷物増が苦でなければ。

 

とまぁ考え方で荷物を減らすことは可能なんですが、
最も重要(と私が思う)なこと、それは…

 

雨が降ってから準備してもそれはもぅ遅ぇ(。×д×。)・゚・

 

例えばレインウェアは常にキャディバッグに入れて行く!

柴田も経験したようですが、スタート時は快晴なのに午後から雨…
なんてこと、結構ザラにありますからw(゚o゚)w

 

んで、買うっつってもいっぱいあるよ?!どれ選べばいいのさ??

ってとこですが、もちろん高価なものはイイです!!
それこそ20,000円越えてくるレベルになると、撥水すげーし、通気性も優れ、何より軽いΣ(・ω・ノ)ノ!!

あれ?着てるっけ??ってくらい!?(゚〇゚;)マ、マジ…
…ってのは大げさですけど、やっぱりスイングの妨げになりにくいデス。

 

とはいえ、値段で選べば良いってモンではありません、当然。
ネームバリューだけで高っけぇとこもありますから。どことは言いませんが(-_-)

それはさておき、年数回、使うか使わないかわからないものに「20,000円」。

いくら必要だと言われても、ポンっと出せる金額ではありません、正直。

 

実際売り場に行くと、商品には必ず「タグ」がついていて、
いろんな事が書いてあります。品質表示とか、スペックとか、時には色落ち云々とか。

で、ちゃんとタグを見てみると、レインウェアだと大体「3つ」、数字が目に入ると思います。

1つは「値段」ですね。これ、あたりまえ。

あと2つは大体一緒に書いてあると思うんですが、

「mm」「g/㎡」とかいう単位の4~5桁の数字

レインウェアを選ぶ上ではこの2つの数字が重要になってきます。

 

…と、この辺でちょっと記事が長くなってきたので、
次回に引っ張るパターン「発動」します٩(๑`^´๑)۶

今回のは狙ってではなく不本意ですがね( ̄Д ̄;)
ホントは説明しちゃいたいんですが、
長文で読み飽きしてしまっては元も子もないので。。。

 

では、また。


当店のもう一人の「プロ」。
ちょっと前からカードリーダーの前でお出迎えしてます。
皆さん、気付いてました??
*************************************
仙台インドアゴルフスクール ケイズゴルフ
仙台市青葉区一番町3丁目10-14ナッシュビル地下1階
TEL:022-398-8048
HP: http://www.ksgolf.jp
fb_profile

一番町のインドアゴルフスクール ケイズゴルフ 仙台初の全打席シミュレータ完備。

当店の月会員様はケイズゴルフ最大の特徴である【レッスン受け放題】

月会費のみ(※1)で月に何回でも(※2)レッスンを受けることができますので、レッスン代を気にすることなくご利用頂けます。
(※1)同月内13回目以降より別途打席料がかかります。
(※2)1日の回数は1回のみとなります。

さらに全会員様、ボール代、打席料コミコミ料金となっておりますので、安心してレッスンにお取り組みいただけます。

PAGE TOP